八木橋百貨店 「栃木県の物産と観光展」

埼玉県熊谷市に来ています。

八木橋百貨店 「栃木県の物産と観光展」
9月6日~11日 10時~19時 (最終日は 17時)

・熊谷は最近、最高気温を記録した場所、暑い。
・私が販売させていただくのは 油で揚げている アツアツが決め手の 熱いまんじゅう。
・和菓子屋さんて、夏場は無理といわれている業界。
そして、 台風直撃。

周りからも、天候には・・・とため息が聞こえてきます。

でも、ここで同調しては今後の成長がなくなるような氣がしていました。

人間の脳って不思議というより怖いもので、 「できない」と自分で決めてしまうと、できない理由を勝手に考えてしまうそうです。

~~だから、できない。

結局、できない理由を(言い訳)を考えるそうです。

こうなってしまうと接客にも影響が出てくるわけでして、
天気(台風)のせいといっていた方の眉間(ミケン)には、
くっきりと 縦じわ が入っているのです(苦笑

仁王様のような形相でいるのですから、どうしてもお客様は
集まって来ません。

「人のふり見て我ふりなおせ」と昔の人はよく言ったもので、

自分は笑顔だろうか? 怖い顔してないだろうか?
と氣をつけるわけです。

台風の中、お客様が大激減の最中でも、
前回の物産展の初日・2日目よりも良い結果を達成できました。

揚げゆばまんじゅう 実演中です^^

~50期を迎えることができました~

8月31日は会社の決算締め日。

おかげさまで、さかえやは49期を乗り越えることができました!
 
 
  思い返すと 波乱万丈 。 
  会社にとっても、私にとっても試練の連続でした。

そのときは「どうして自分だけがこんな目に・・・」と嘆きましたが、

 後になってみると全て自分に試されたハードル。
 乗り越えると かけがえのない宝物 が見つかりました。

 ~ 9月1日スタート ~
 この場所を残し与えてくれた先祖に感謝を込めて、
「おかげさまで50期を迎えることができました」とお墓にご報告。

 無事に
 第50期スタートさせていただきました

 
  言葉であらわすとうまく伝えることができませんが、 日頃からごひいきにしてくださるお客様には、こころから感謝しています。

 
     本当にありがとうございます!

        
 
 今後ともお世話になります。
        よろしくお願い申し上げます。

                 
   ~50期を迎えることができたことを皆様に感謝^^~

                        さかえやスタッフ一同

                  

50期を迎えることができたことを皆様に感謝

8月31日は会社の決算締め日。
・棚卸
・請求書
・レジ締め
・記帳
などで夜更けになりましたが・・

おかげさまで、さかえやは49期を乗り越えることができました!

思い返すと 波乱万丈 。
会社にとっても、私にとっても試練の連続でした。

そのときは「どうして自分だけがこんな目に・・・」と嘆きましたが、

後になってみると全て自分に試されたハードル。
乗り越えると かけがえのない宝物 が見つかりました。

~ 9月1日スタート ~
この場所を残し与えてくれた先祖に感謝を込めて、
「おかげさまで50期を迎えることができました」とお墓にご報告。

無事に
第50期スタートさせていただきましたm(__)m

どんなビジネスでもお客様にお金をいただかなくては継続できないわけです。
特に現代はものすごい速さで情報が伝達し、進化しています。
お客様に支持されずに世の中に必要でなければ消えていってしまうのが自然な行為(摂理)だと思うのです。

松下幸之助さんの著書「商売心得帳」を読み返すたびに、
あらたな氣づきをいただけます。
何十年も前に書かれた本ですが、内容が色あせません。

色あせないにんげんになりたい。

あたりまえのことをあたりまえにこなすにんげんになりたい。

自分のやっていることが本当に正しいか不安になるときも正直ありますが、にんげんだから間違いがあって当然ですよね。

間違いに早く氣がついてプラスに修正すればいいと思うのです。

昨年に続き、今年も多くのひと、
こころのあるひととのご縁をいただきました。

多くの方々にご利用いただき、応援いただき、励まされて今の私が存在できると思うのです。

言葉であらわすとうまく伝えることができませんが、
こころから感謝しています。

本当にありがとうございます!

今後ともお世話になります。
よろしくお願い申し上げます。

~50期を迎えることができたことを皆様に感謝~

さかえやスタッフ一同