2010年2月【お客様の声】ワンちゃんが大好きな、青森犬人 様

 2010年2月19日晴れ・・・
東武日光駅は2回目でしたが、ここの商店街でお土産を購入するのは初めて。


どこの観光地でも評判のお土産や、行列の食べ物があったりしますが、自分の中では意外と期待外れが多かったりします。

しかし「さかえや」さんの「揚げゆばまんじゅう180円税込」は、甘党の私の目にも充分かなうものでした。 

揚げの衣に、一番の工夫秘密があるようです。べっとり感がしないのはそのためかも。

揚げない状態の「ゆばまんじゅう」も食べて
見ました。皮にゆばが練りこんであるそうで、初めての感動です。

あの広くもなさそうなお店の奥が、ずうっと
長くなっていて製造場所というのも驚きでした。でもそれを聞いて安心しました。製造直売にしか出せない、おいしさ&優しさを感じました。

青森に持ち帰った「ゆばまんじゅう」のお土産2箱も、周りの評判が大変よかったものですから感想を書かせていただきました。

 

揚げゆばまんじゅう

 

日光ゆばまんじゅう

 

さかえやでは「お客様の声」を募集していますのページヽ(^-^ )はこちらです

日光土産

どこかの観光地に行ったときは、できればその土地ならではの特産品や、
名産品を購入したいと思う人がほとんどではないでしょうか?

さかえやは 地元の特産品や名物を使用したお土産 を
お客様に提供していきたいと思い、商品開発を行っています。

日光へ来られたならば、その土地で生まれ(産まれ)、
製造している商品を強くお勧めいたします。

土産

土産とは、人に贈ったり家に持ち帰るために、旅先などで求めたその土地の名産品。人を訪問する際に持って行く贈り物。お土産。おみやげ。

土産の語源・由来

土産は、その土地の産物が本来の意味で、「とさん」や「どさん」といった。
みやげの語源は、よく見て選び、人に差し上げる品物を「見上げ(みあげ)」といったことから、「見上げ」が転じて「みやげ」になったとする説。
「屯倉(みやけ)」からの品物の意味で、「みやげ」になったとする説。
その他、「都笥(みやこけ)」「宮倉(みやけ)」「家笥(みやけ)」などの意味からといった説があるが、正確な語源は未詳。
土産」と「みやげ」は、別の意味で用いられていたが室町時代から混用されるようになり、室町末期以降、「みやげ」の当て字として「土産」が用いられるようになった。

参考 語源由来辞典

その地でまれているから土産

その土地ならではの 地面・水・火・風・空気のパワー がたくさんつまった
美味しい物に出会えるかも知れません。

日光へ来られたなら 日光製造品 はいかがでしょうか。

【日光土産】さかえや受注事例

さかえやウェブショップでご注文いただきました商品の注文事例です。

日光製造品の多い商品構成です。

日光ゆば(生ゆば刺身) 3本入  1

揚げゆばまんじゅう8個入ネット限定ごえんの塩セット  1

志そまきとうがらし(落合商店製造)  2

日光ゆばかまぼこ  1

支払方法  銀行振込
用途 お歳暮  のし 御年賀
贈答用 ラッピング代金サービス

商品合計  5,010円
送料      840円(日光~関西)ヤマト運輸
合計     5,850円

送料込み ご予算6,000円のご提案です。

さかえやウェブショップはこちら

東武日光駅ライブカメラ・日光の最新イベント情報は 『さかえや』 をチェック!