糖尿病に効く日光湯元温泉 血糖値下げる乳白色の硫黄泉

夕刊フジブログに 日光湯元温泉の記事 がありましたので、日光を好きなお客様にお知らせしたいと思いました。

日光湯元温泉は 源泉かけ流し乳白色 の にごり湯  です!
おおくの温泉もおすすめですが、さかえやとして特におすすめしたいのが、

リニューアルオープンしたばかりの 奥日光高原ホテル です。
高原温泉-1

地図の表示

日光の大自然、おいしい空気、ほんものの温泉を満喫してみてはいかがでしょうか。

<以下引用 >

 ブドウ糖の血液中濃度が高くなって、エネルギーを必要とする細胞に運ばれなくなる糖尿病。そんな症状にいいといわれる泉質が、硫黄泉だ。

“糖尿病に効く日光湯元温泉 血糖値下げる乳白色の硫黄泉” の続きを読む

父の日におまんじゅうはいかがですか?!

父の日が 近づいてきました。
おまんじゅう好きなお父様に さかえやのおまんじゅうは いかがでしょうか?

ちなみに 母の日プレゼントのラッピングは こんな感じでした。
(ラッピング無料)  写真

さかえやプレゼント包装

さかえやプレゼント包装

メッセージも一緒にお受けいたします。

おまんじゅう まとめてお買い上げ割引も実施中 です。

今回 揚げまんじゅうもご予約 承ります!

揚げゆばまんじゅう

【揚げゆばまんじゅう】8個入と
「ミネラルハーヴェスト塩」の ネット限定セット
価格 1,500円(税込) 詳細・お買い物はこちら

揚げゆばまんじゅうを お買い上げの方は
必ず 配送日時を指定 をお願い致します。

受付は 6月20日(金)まで
忙しくて 遅れてしまった方も ご利用 お待ちしています。

土産(みやげ)とは

ちょっと気になっていたので、土産 のことばの由来を調べてみました。

<以下引用>

土産

土産とは、人に贈ったり家に持ち帰るために、旅先などで求めたその土地の名産品。人を訪問する際に持って行く贈り物。お土産。おみやげ。

土産の語源・由来

土産は、その土地の産物が本来の意味で、「とさん」や「どさん」といった。
みやげの語源は、よく見て選び、人に差し上げる品物を「見上げ(みあげ)」といったことから、「見上げ」が転じて「みやげ」になったとする説。
「屯倉(みやけ)」からの品物の意味で、「みやげ」になったとする説。
その他、「都笥(みやこけ)」「宮倉(みやけ)」「家笥(みやけ)」などの意味からといった説があるが、正確な語源は未詳。
土産」と「みやげ」は、別の意味で用いられていたが室町時代から混用されるようになり、室町末期以降、「みやげ」の当て字として「土産」が用いられるようになった。

<引用終り>

参考 語源由来辞典